魚屋で働いている長柄長治さん|尼崎の人に注目した求人サイト【尼人求人】

尼崎の人に注目した求人サイト【尼人求人】 > 商店街 > 魚屋 > 魚屋で働いている長柄長治さん

【柄-魚】について紹介

尼崎は、昔の尼崎のような街の感じがどんよりと暗くて、汚いオヤジと呼ばれている人達が多くいた時代は終わりました。今では、家族連れも楽しく来られる場所が尼崎なのです。その尼崎にあるちょっと小洒落た魚料理屋があります。その店の名前が【柄-魚】なのです。従業員は、大将と従業員が2人の3人でしています。店内も暖かい感じの明るさで、焼肉屋と同じような小型換気扇が付いているので服に焼き魚の臭いも付かないので女性に特に人気の店です。

 

長柄長治さんの仕事について

昨年からここのアルバイトを始めました。初めは興味があり始めたのですが、今ではどういう風に焼けば美味しく召し上がっていただけるかを考えながら仕事をしています。以前のようにバイトとしてではなくて今では正社員登用で準社員として働いています。この仕事は、本当にお客様の表情がスグに見られるようになっているので本当にやりがいのある仕事だと思っています。

 

なぜこの仕事をしているの?

最初は、それほど長くする気持ちはなかったのですが、初めて10ヶ月位経った時に思ったのが、この店で大将(店長兼オーナー)のようになりたいと思いました。そう思ったから

 

この仕事の楽しみ

お客様の表情が間近で見ることが出来るし、感想も直で聞けるのが良いですね。尼崎の特性なのかどうかは知りませんが、食べた時の気分を真っ直ぐに話してくれるので本当に仕事をしていくやりがいになっています。

関連情報