魚屋で働いている魚崎誠次さん|尼崎の人に注目した求人サイト【尼人求人】

尼崎の人に注目した求人サイト【尼人求人】 > 商店街 > 魚屋 > 魚屋で働いている魚崎誠次さん

坂ノ下漁業組合について紹介

尼崎には、小さな魚屋さんが数多くあります。それらの店をひとまとめに管理しているのが坂ノ下漁業組合です。基本的な行動は、各魚屋が個人的にしているのですが、大きな取引などは坂ノ下漁業組合を通して動く方で利益が高くなるのです。だからこそ、どこの店でも漁業組合を利用するのです。

 

魚崎誠次さんの仕事について

魚崎誠次さんは、他の地域と尼崎の魚屋さんとの取り分や、引き受け値についての事務処理を一手に引き受けています。誠次さんが体調を崩して会社を休むようなことがあれば大きな取引は出来ないと同じ事になります。

 

なぜこの仕事をしているの?

この仕事を始めたきっかけは、刺身と酒が好きで週に2.3度は魚屋さんに買いに行っていたことになります。刺身を今よりももっと安い値段で提供することが出来れば、魚を食べる人が増えるのではないかと考えた時に「自分が魚の値段を安くする努力をしていこう」と思ったので、それを実行する為にコンお仕事を始めました。

 

この仕事の楽しみ

この仕事をしていると尼崎のお魚屋さんと勿論のように仲良くならんのよ。仲良くなったら惰性で取引してしまうかも知れないからです。キッチリと言いたいことを言い合って値段の交渉をして初めて値を決めるのです。その駆け引きがこの仕事の最高の醍醐味と言えるのだと思います。

関連情報