阪神で働いている左近さん|尼崎の人に注目した求人サイト【尼人求人】

尼崎の人に注目した求人サイト【尼人求人】 > 駅員 > 阪神 > 阪神で働いている左近さん

武庫川駅について紹介

阪神の武庫川駅を降りると多数の学校が建ち並ぶ地域です。小学校から大学まで、それも公立・私学ともにあるため、通学の利用者数が半端無く多い駅となっています。朝の混雑はものすごいものとなりますが、反面午前中など学生のいない時間帯においてはかなり閑散としたイメージとなりますね。

左近さんの仕事について

左近さんは武庫川駅にて駅員さんをされています。駅長のいない時には駅長代理を任されるなど、その手腕には一目おかれる存在です。

なぜこの仕事をしているの?

この業界、電車の運転手になりたくて~との希望で入社してくる者がほとんどを占めているのですが、私の場合は最初から駅員さんになりたくての入社でした。なので、夢が叶っているとても幸せな状況だと言えると思います(笑)また、最近では単なる駅員の職務だけでなく、駅長代理の役割も任せて頂けるようになってきましたし、今後ますます上を目指してがんばらなくちゃと考えています。

この仕事の楽しみ

電車の運転手さんだと移動を伴うお仕事ですよね。電車に乗っている訳ですから。多少、乗客と触れあう時間が無きにしも非ずなのですが、私の場合はひとところに落ち着いた状態でお客様と向き合うお仕事がしたいと思っていまして。電車が好きだったので、それなら単なる販売員とかではなく、駅員さんを目指そうかなと思った次第なんです。その願い通り、今はお客様としっかり向き合い、楽しくお仕事できています。

今回出しているこの企業の求人について

詳細は尼人求人をご覧ください。

関連情報