肉屋で働いている広永昭典さん|尼崎の人に注目した求人サイト【尼人求人】

尼崎の人に注目した求人サイト【尼人求人】 > 商店街 > 肉屋 > 肉屋で働いている広永昭典さん

サエヒロについて紹介

町のお肉屋さんのサエヒロは、この街で1番人気のお肉屋さんです。ちょっと無愛想な旦那さんが大将なのですが、それを完全にカバーする女将さんの笑顔がホンマに最高な店なのです。特に土曜日の揚げ物の時は、男なら誰でも喜ぶ、トンカツ、海老フライ、メンチカツ等8種類ほどの揚げ物が激安の値段で販売しているお肉屋さんがサエヒロです。

 

広永昭典さんの仕事について

なぜこの仕事をしているの?

このお肉屋と出会ったのは、私が30歳になって独り暮らしをしている時でした。私は揚げ物が大好物で偶然にも土曜の揚げ物の日と遭遇したのです。本当に衝撃だったのは女将さん対応でした。私は、とんかつが食べたいけど持ち合わせが少なかったので200円位のアスパラベーコンを買っただけなのに「もう閉めるからコレも食べ」と豚カツ等300円分もくれたのです。私は、その時に心を鷲掴みにされました。その記憶があるので、この店の求人が出た瞬間に私は飛び込むようにここに応募しました。

 

この仕事の楽しみ

お客様との対面で話すことがこの仕事の一番の楽しみだと思います。大将は結構な強面なのですが、中身は最高に優しい大阪のオヤジって感じで黙って話を聞いてくれる感じが最高です。女将さんは話を聞くのも、話させるのも上手で本当に勉強になります。偶にとんでもない安売りをしているので店が赤字になっていないのかと心配になる時があります。新しい家族みたいに働けるこの仕事はとても面白いです。

関連情報